本文へ移動

ワークプラザ宝塚

生活介護支援・就労継続B型支援 ワークプラザ宝塚

所在地  〒665-0812
宝塚市口谷東3丁目28番地
TEL:0797-89-8733 FAX:0797-89-8767
workplaza@sazankafukushi.com

交通機関  阪急山本駅下車徒歩20分・JR川西池田駅下車徒歩25分

ワークプラザ宝塚

「ワークプラザ」

『働く広場』という意味
知的障害をもつ人たちの働く場であるとともに、地域の人たちとのふれあい広場でもありたいと願ってつけられた名前。

 利用定員

指定生活介護支援事業所 40名
指定就労継続B型支援事業所 10名
 

 規 模

 敷地面積 / 2,024㎡
 構造 / 鉄筋コンクリート造 3階建の1,2階部分
 延べ床面積 / 905,16㎡
 作業所増築
 構造 / 鉄筋コンクリート造 1階
 延べ床面積 / 122.16㎡

 作業科目

 企業提携(箱折・タオル折・商品組み立て・ペットフード袋入れなど)、屋外清掃(草抜き・公園のトイレ清掃など)、 企業実習

 特 色

利用者の自立と社会経済活動への参加を推進するため、必要な作業指導や職業訓練および社会能力を高める支援を行ないます。

写真 令和3年2月8日更新

消防訓練

2021年1月26日に消防訓練を行いました  
今年度はコロナウイルスの影響もあり通年行っていた訓練方法と異なる方法で訓練を行いました。
作業別でイラストやジェスチャーを用いて実際に災害が起こったときにどうするのか説明を行いました  
利用者も実際に起こったときにどうしたらいいのか改めて知るいい機会でした  

2021年が始まりました!今年もよろしくお願いいたします!

 昨年は新型コロナウィルスのために、たくさんの制限がありましたが無事に新年を迎えることができました。
ワークプラザ宝塚には、定期的に様々な季節の花を活けに来てくださる方がいます。
毎回、違う表情を見せる花は、利用者や職員、そして地域の方の心を癒してくださいます。
今年1月5日に、今年初めての花を活けにきてくださいました。いかがでしょうか??

大掃除をしました

12月29日に大掃除に取り組みました  
例年では半日かけて取り組んでいましたが、今年度は半日と1時間半かけて行いました。
普段、掃除できていないロッカーの上や車の掃除、作業室の床磨きなど
利用者・職員全員で掃除に取り組んだ結果、いつも以上に綺麗になりました  
綺麗になった事業所でまた1月から作業を頑張ります  

荒牧バラ公園 散策後半

飲食の際には、しっかり消毒を行ってから
飲食をしました口を広げてにっこりした顔ショートケーキ
利用者にとっては久しぶりのイベントとなり
「とても楽しかったきらきらしたハート」と散策から戻った後に話されていましたきらきら

荒牧バラ公園 散策前半

10月に5グループに分かれ荒牧バラ公園に散策へ行きましたきらきら
散策ではジュースを自分で選んで買い、持参したお菓子と一緒に食べました口を広げてにっこりした顔
第3グループの散策の日はあいにくの雨傘となりましたが、
「雨のバラ公園なんてめったにない色とりどりのきらきら」と言い、喜ばれていました2つのハート
 

ツバメがやってきました

ある作業室の前にツバメの巣があり、毎年暖かくなってくる季節にツバメがやってきます色とりどりのきらきら
今年は5羽のひなが生まれていましたきらきらしたハート
利用者は毎日のようにひなの成長をわくわくしながら見ていました口を広げてにっこりした顔
成長したひなはもう旅立ってしまいましたが、また来ることを皆さん楽しみにされていますきらきら

新年度 始まりの会

2020年4月1日に新年度きらきら始まりの会きらきらを行いました。
例年では、利用者と職員が全員集まり、オリエンテーションを行うのですが、今年度は新型コロナウイルスの影響により、職員と新利用者1名が各作業室を回ってきらきら始まりの会きらきらを行いました。
利用者と職員ともに今年度も頑張ってまいりたいと思います口を広げてにっこりした顔桜
 
 

いくせい会まつり

2020年2月15日㈯に恵美寿としていくせい会まつりにステージ出演しました点滅している星
毎日、お昼休みの練習も本番も楽しくすることができ、ステージを無事、終えることができましたきらきら
阪急山本駅下車徒歩20分・JR川西池田駅下車徒歩25分
職員専用
社会福祉法人
宝塚さざんか福祉会
兵庫県宝塚市安倉西3丁目1番5号
TEL.0797-83-6544
FAX.0797-83-2510
────────────────
1
0
9
7
6
6
TOPへ戻る